スタッフ紹介スタッフ紹介

武山 直志

教授/部長
武山 直志(たけやま なおし)

専門分野

救急・集中治療

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医・指導医
  • 日本集中治療医学会集中治療専門医
  • 日本熱傷学会専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本呼吸療法医学会専門医
  • 日本中毒学会認定トキシコロジスト

加納 秀紀

教授(特任)/副部長
加納 秀紀(かのう ひでき)

専門分野

救急・集中治療/病院前救急

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医
  • 社会医学系専門医・指導医

津田 雅庸

教授(特任)/副部長
津田 雅庸(つだ まさのぶ)

専門分野

救急・集中治療/外傷外科

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医・指導医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本外傷専門医
  • 社会医学系専門医・指導医

メッセージ

    救命救急科と災害医療研究センターを兼務している津田 雅庸と申します。外傷を中心に集中治療、災害医療の分野で活動しております。当科ではいろいろな救急・救命の分野での活動が可能です。
    是非、我々の施設で一緒に働きましょう。

青木 瑠里

講師
青木 瑠里(あおき るり)

専門分野

救急・集中治療

認定医・専門医

  • 日本救急医学専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本航空医療学会認定指導者

苛原 隆之

講師
苛原 隆之(いらはら たかゆき)

専門分野

救急・集中治療/外傷外科

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本Acute Care Surgery学会認定外科医
  • 日本静脈経腸栄養学会認定医

メッセージ

    「いらはらたかゆき」と申します。医局長をしております。
    当科は集中治療を中心に、外傷外科、ドクターヘリ、ERから災害医療、基礎研究までやりたいことが何でも出来、学べる環境です。私自身はAcute Care Surgeonとしての外傷診療、国際緊急援助隊等の災害医療、栄養代謝の基礎研究に注力しております。これらの分野に興味のある方、是非ご連絡ください!
    メール:iraira19@outlook.com

梶田 裕加

医師
梶田 裕加(かじた ゆか)

専門分野

救急・集中治療/麻酔科学

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本集中治療医学会集中治療専門医
  • 日本麻酔科学会指導医
  • 麻酔科標榜医
  • 抗菌化学療法認定医
  • 日本産業医

メッセージ

    ドクターヘリでの病院前管理⇒3次初期治療開始⇒集中治療管理⇒一般病床管理⇒退院・転院・外来フォローまでを一貫して患者治療管理を行う施設です。
    愛知県では一貫して重症患者管理を行える施設は珍しく、ドクターヘリを有していることで、外傷管理にも強く力を入れております。見学だけでも大歓迎です。

医師
櫻井 圭祐(さくらい けいすけ)

専門分野

救急・集中治療/熱傷・形成外科学

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本形成外科学会専門医

森 久剛

医師
森 久剛(もり ひさたけ)

専門分野

救急・集中治療/麻酔科学/代謝・栄養学

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本麻酔科学会専門医
  • 麻酔科標榜医

寺島 嗣明

医師
寺島 嗣明(てらしま つぐあき)

専門分野

救急・集中治療

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本航空医療学会認定指導者
  • 社会医学系専門医

田邊すばる

医師
田邊 すばる(たなべ すばる)

専門分野

救急・集中治療/循環器内科

認定医・専門医

  • 日本内科学会認定医
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • メッセージ

      循環器内科より心臓血管系集中治療医として救命救急科に赴任させていただいました。
      当院では外傷外科医が専従していることもあり外傷手術関しては救命科で手術まで行っており、自分はもともと内科医ですが外傷診療まで参加させていただいています。さまざまなサブスペシャリティ―を持った救命医が在住しており、やれることの幅は多いと思います。ともに戦っていただける方をお待ちしています。

医師
竹村 元太(たけむら げんた)

専門分野

救急・集中治療/外傷外科

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本外科学会専門医

医師
服部 幸(はっとり みゆき)

専門分野

救急・集中治療/内科一般

認定医・専門医



  • メッセージ

医師
岸野 孝昭(きしの たかあき)

専門分野

救急・集中治療/内科一般

認定医・専門医



    メッセージ

大石 大

医師
大石 大(おおいし だい)

専門分野

救急・集中治療/外傷外科

認定医・専門医

  • 日本救急医学会専門医


 

医師
加藤 浩介(かとう こうすけ)

専門分野

救急・集中治療/整形外科

認定医・専門医



    メッセージ

      三重県出身、趣味は音楽鑑賞と映画鑑賞です。救急専攻医3年目で、外傷整形外科に興味があり、現在はサブスペシャリティーとして整形外科を学ぶために出向中です。宜しくお願いします。

久下 祐史

医師
久下 祐史(くげ ゆうじ)

専門分野

救急・集中治療/熱傷

認定医・専門医



メッセージ

    東京都出身ですが、愛知県にきて10年目になりました。 昨年まで熱傷のメッカ:JCHO中京病院で熱傷の修行をして、この春より大学に戻ってまいりました。 これといった取り柄はありませんが、毎日目の前の患者さんと向き合って治療していくことを心がけております。 ぜひ、一緒に働きましょう。
 

実績

2014

書籍

竹内 昭憲
救急・ICUの業務と薬Q&A(じほう)

学術論文

英文

Epidemiology of severe sepsis in Japanese intensive care units: a prospective multicenter study.
Ogura H, Gando S, Saitoh D, Takeyama N, Kushimoto S, Fujishima S, Mayumi T, Araki T, Ikeda H, Kotani J, Miki Y, Shiraishi S, Suzuki K, Suzuki Y, Takuma K, Tsuruta R, Yamaguchi Y, Yamashita N, Aikawa N; Japanese Association for Acute Medicine Sepsis Registry (JAAMSR) Study Group.
J Infect Chemother. 2014 Mar;20(3):157-62.

A multicenter, prospective evaluation of quality of care and mortality in Japan based on the Surviving Sepsis Campaign guidelines.
Fujishima S, Gando S, Saitoh D, Mayumi T, Kushimoto S, Shiraishi S, Ogura H, Takuma K, Kotani J, Ikeda H, Yamashita N, Suzuki K, Tsuruta R, Takeyama N, Araki T, Suzuki Y, Miki Y, Yamaguchi Y, Aikawa N; Japanese Association for Acute Medicine Sepsis Registry (JAAM SR) Study Group.
J Infect Chemother. 2014 Feb;20(2):115-20.

和文

報告

野口 宏
救急搬送情報共有システム(ETIS:Emergency Transportation Information Sharing System)の運用実績についての検証
平成24-25年度厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進研究事業)平成25年度 総括・分担研究報告書

学会発表



第21回日本熱傷学会東海地方会(2014年2月 名古屋)
発表者 阿部 壮一郎、竹内 昭憲、熊谷 常康、鉄 慎一郎、寺島 嗣明、岩倉 賢也、梶田 裕加、青木 瑠里、野口 裕記、三木 靖雄、井上 保介、中川 隆
演題 輸液量に対する尿量の比からみた広範囲熱傷患者の予後について



第34回日本中毒学会 西日本地方会(2014.2 大阪)
発表者 熊谷 常康、寺島 嗣明、岩倉 賢也、鉄 慎一郎、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、三木 靖雄、井上 保介、竹内 昭憲、中川 隆
演題 当救命救急センターにおける「脱法ハーブ」による急性中毒の報告



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 中込 悠、佐藤 栄一、小澤 和弘
演題 高速道路施設は参集拠点・ロジスティックス拠点として機能できるか—トヨタ東インターチェンジの場合—



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 小澤 和弘、和泉 邦彦、吉川 敏、市原 正行、近藤 久禎、北川 喜己、中川 隆
演題 災害時における通信体制のあり方



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 酒井 智彦、小澤 和弘、柴田 隼人、和泉 邦彦、曽我 和宏、深見ゆう、稲田 眞治、花木 芳洋、北川 喜己、中川 隆
演題 広域医療搬送訓練の想定被災地における訓練状況の共有に向けた取り組み—愛知ロジ会—



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 小谷 修、小澤 和弘、小栗 徹也、川谷 陽子、中川 隆
演題 愛知医科大学病院大規模災害マニュアル



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 北川 喜己、中川 隆、小澤 和弘、吉川 敏、和泉 邦彦、近藤 久禎、立松 美穂、小塚 浩、田川良一
演題 政府広域医療搬送訓練におけるDMAT県調整本部での教訓



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 青木 瑠里、寺島 嗣明、野口 裕記、三木 靖雄、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 平成25年土政府広域医療搬送訓練における域内搬送に関して—ドクターヘリチームとして参加して—



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 寺島 嗣明、井上 保介、川谷 陽子、大和田 幸男、森谷 裕司、小澤 和弘、中川 隆
演題 広域医療搬送訓練における県営名古屋飛行場SCU立ち上げを経験して—情報管理の立場から—



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 井上 保介、青木 瑠里、寺島 嗣明、川谷 陽子、野口 裕記、三木 靖雄、竹内 昭憲、中川 隆
演題 平成25年度政府広域医療搬送訓練に参加して—SCU立ち上げ、フライトサービスに関する諸問題—



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 中川 隆、北川 喜己、近藤 久禎、小澤 和弘、和泉 邦彦
演題 愛知県における災害医療コーディネーターの役割—2013.8.31広域医療搬送訓練から—



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 竹内 昭憲、岩田 充永、市原 利彦、中川 隆
演題 愛知県災害医療コーディネーター尾張東部医療圏地域災害医療部会の大地震机上訓練で明らかになった急性期医療の問題点



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 小澤 和弘、中川 隆、和泉 邦彦、北川 喜己、市原 正行、近藤 久禎
演題 南海トラフ巨大地震に対する航空機搬送のあり方—平成25年度広域医療搬送訓練を終えて—



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 広域医療搬送訓練での活動拠点病院としての当院の問題点



第19回日本集団災害医学会総会・学術集会(2014.2 東京)
発表者 高橋 玲子、小井土雄一、近藤 久禎、市原 正行、鶴和 美穂、中川 隆、小澤 和弘、北川 喜己、花木 芳洋、加納 秀記
演題 平成25年度政府広域医療搬送訓練—愛知県における訓練概要—



第41回日本集中治療医学会学術集会(2014.2 京都)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、鉄 慎一郎、梶田 裕加、野口 裕記、竹内 昭憲、中川 隆
演題 当院ICUでの呼吸管理における鎮静・鎮痛薬投与と鎮静評価の現状



第41回日本集中治療医学会学術集会(2014.2 京都)
発表者 寺島 嗣明、竹内 昭憲、岩倉 賢也、熊谷 常康、梶田 裕加、青木 瑠里、野口 裕記、三木 靖雄、井上 保介、中川 隆
演題 自己免疫性脳炎2症例のICU管理



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.5 栃木)
発表者 井上 保介、青木 瑠里、中川 隆、田島 典夫、畑中 美穂、野口 宏
演題 バイスタンダーCPRに関わる心的ストレスに関して—講演会開催と結果から—



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.5 栃木)
発表者 田島 典夫、高橋 博之、畑中 美穂、細川知子、青木 瑠里、井上 保介
演題 バイスタンダーへの感謝カード配布の取り組みと今後のあり方の検討



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.5 栃木)
発表者 田久 浩志、田中 秀治、喜熨 斗智也、野口 宏、清水 茂、中川 隆
演題 マラソンフェスティバル 名古屋・愛知2013における傷病者の走行記録の特徴



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.5 栃木)
発表者 岩倉 賢也、寺島 嗣明、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、三木 靖雄、井上 保介、竹内 昭憲、中川 隆
演題 熱中症によると思われた意識障害症例の検討



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.6 栃木)
発表者 中川 隆、青木 瑠里、小澤 和弘、岩倉 賢也、野口 裕記、竹内 昭憲、稲田 眞治、市原 利彦、中島 義仁、加納 秀記
演題 救急救命士の再教育を今一度考える—地域MCの経験から—



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.6 栃木)
発表者 青木 瑠里、井上 保介、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、梶田 裕加、野口 裕記、三木 靖雄、竹内 昭憲、中川 隆
演題 アメリカSeattle市の病院前救急医療で行われているMedical Controlから学ぶこと



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.6 栃木)
発表者 小澤 和弘、和泉 邦彦、柴田 隼人、加納 秀記、稲田 眞治、花木 芳洋、北川 喜己、中川 隆
演題 愛知県における巨大地震対策—医療広報支援活動への取り組み—



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.6 栃木)
発表者 間渕 則文、山田 富雄、中川 隆
演題 医師2名看護師4名で開設した本邦初の病院前救急診療科勤務体制の紹介
24時間出場体制を構築した工夫



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.6 栃木)
発表者 井上 保介、青木 瑠里、岩倉 賢也、小澤 和弘、髙木 省治、加納 秀記、花木 芳洋、北川 喜己、中川 隆、野口 宏
演題 日本ど真ん中祭りにおける Mass-gathering Medicine
—第15回大会からの年次報告—



第17回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2014.6 栃木)
発表者 井上 保介、青木 瑠里、岩倉 賢也、小澤 和弘、髙木 省治、加納 秀記、花木 芳洋、北川 喜己、中川 隆、野口 宏
演題 自動胸骨圧迫装置(LUCASTM)の岐阜県東濃東部圏域での導入に係る実証研究



第22回日本集中治療医学会 東海北陸地方会総会・医学会(2014.6 愛知)
発表者 神谷 圭介、寺島 嗣明、野口 裕記、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、三木 靖雄、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 診断に難渋した難治性血栓性血小板減少性紫斑病TPPの一例



第22回日本集中治療医学会 東海北陸地方会総会・医学会(2014.6 愛知)
発表者 岩倉 賢也、竹内 昭憲、梶田 裕加、熊谷 常康、青木 瑠里、寺島 嗣明、鉄 慎一郎、野口 裕記、三木 靖雄、井上 保介、中川 隆
演題 胃がん根治術後に発生した難治性リンパ管漏による腹腔内圧上昇が肝・腎不全の原因であった一例



公益社団法人日本麻酔科学会 東海・北陸支部第12回学術集会(2014.9 金沢)
発表者 石田 雄一郎、野口 裕記、竹内 昭憲、中川 隆
演題 緊急性動脈塞栓術が有用であった左胃大網動脈瘤破裂の一症例



公益社団法人日本麻酔科学会 東海・北陸支部第12回学術集会(2014.9 金沢)
発表者 野口 裕記、梶田 裕加、三木 靖雄、井上 保介、中川 隆
演題 骨盤骨折、大腿動脈断裂に対し術前血管内治療が有用であった一症例



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 小倉 裕司、丸藤 哲、齋藤 大蔵、武山 直志、久志本 成樹、藤島 清太郎、真弓 俊彦、荒木 恒敏、池田 弘人、小谷 穣治、三木 靖雄、白石 振一郎、鈴木 幸一郎、鈴木 泰、田熊 清継、鶴田 良介、山口 芳裕、山下 典雄、相川 直樹
演題 epsis患者における急性期DISスコアの意義:日本救急医学会 sepsis registry 解析結果



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 田久 浩志、田中 秀治、中川 隆
演題 年齢・病因は高齢院外心肺停止患者のVFVT波形の有無に影響を与えるか



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 田淵 昭彦、竹内 昭憲、坪内 宏樹、徳山 秀樹、丸井 伸行
演題 愛知県における救命士指導者のあり方の見直しについて



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 竹内 昭憲、井上 保介、三木 靖雄、野口 裕記、梶田 裕加、熊谷 常康、青木 瑠里、岩倉 賢也、寺島 嗣明、小澤 和弘、中川 隆
演題 愛知県ドクターヘリが対応したアナフィラキシー症例の初療開始に要する時間的考察



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 小澤 和弘、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、三木 靖雄、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 医療機関における救急救命士雇用に関する一考察



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 竹内 一、小澤 和弘、竹内 昭憲、中川 隆
演題 BLS教育指導のあり方に関する一考察



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 寺島 嗣明、三木 靖雄、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 壊死性筋膜炎に対してhigh flow-volume large size PMMA-HDFを施行し救命し得た2例の検討



第42回日本救急医学会総会・学術集会(2014.10 福岡)
発表者 山本 優、中川 隆、竹内 昭憲、井上 保介、三木 靖雄、野口 裕記、梶田 裕加、青木 瑠里、熊谷 常康、岩倉 賢也、寺島 嗣明
演題 急性薬物中毒に対する胃洗浄の適応の判断に単純CTが有効である



第21回日本航空医療学会総会(2014.11 大阪)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 ドクターヘリと消防・防災ヘリ、海上保安庁ヘリとの連携



第21回日本航空医療学会総会(2014.11 大阪)
発表者 青木 瑠里、井上 保介、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、野口 裕記、三木 靖雄、竹内 昭憲、中川 隆
演題 複数傷病者に複数医療チームが携わる医療統括のあり方について



第21回日本航空医療学会総会(2014.11 大阪)
発表者 青木 瑠里、寺島 嗣明、井上 保介、岩倉 賢也、熊谷 常康、野口 裕記、三木 靖雄、大和田 幸男、浅野 永美花、金岡 正枝、波多野 恭子、中井 公仁枝、川谷 陽子、坂田 久美子、竹内 昭憲、中川 隆
演題 愛知県ドクターヘリの過去12年半の軌跡



第17回日本救急医学会中部地方会 総会・学術集会(2014.11 山梨)
発表者 鈴木 誠、竹内 昭憲、中川 隆
演題 画像伝送トリアージを使用した手指部分切断症例



第17回日本救急医学会中部地方会 総会・学術集会(2014.11 山梨)
発表者 堀口 ひかり、竹内 昭憲、井上 保介、三木 靖雄、野口 裕記、岩倉 賢也、中川 隆
演題 たこつぼ型心筋症を呈した褐色細胞腫を原因とする副腎出血の1例



第17回日本救急医学会中部地方会 総会・学術集会(2014.11 山梨)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 ドクターヘリ対応にて早期の病院受け入れ体制ができた事例

2015

書籍

武山 直志
今日の治療指針 私はこう治療している(医学書院)

学術論文

英文

Neutrophil extracellular traps in patients with sepsis.
Hashiba M, Huq A, Tomino A, Hirakawa A, Hattori T, Miyabe H, Tsuda M, Takeyama N.
J Surg Res. 2015 Mar;194(1):248-54. doi: 10.1016/j.jss.2014.09.033. Epub 2014 Sep 30.

和文

報告

学会発表



第42回日本集中治療医学会学術集会(2015.2 東京)
発表者 寺島 嗣明、三木 靖雄、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 当院ICUにおける心肺停止蘇生後低体温療法の現状~維持時間は12時間?24時間?~



第42回日本集中治療医学会学術集会(2015.2 東京)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 当院ICUにおける重症感染症での血液浄化とPMX-DHP治療の検討



第35回日本中毒学会西日本地方会(2015.2 愛知)
発表者 高橋 亮介、櫻井 慎一郎、寺島 嗣明、岩倉 賢也、熊谷 常康、青木 瑠里、梶田 裕加、野口 裕記、三木 靖雄、竹内 昭憲、井上 保介、中川 隆
演題 インスリンの大量投与により低血糖が遷延し、治療に難渋したI型糖尿病の1例



第20回日本集団災害医学会総会・学術集会(2015.2 東京)
発表者 権田 友美、寺島 嗣明、梶田 裕加、竹内 一、熊谷 常康、野口 裕記、竹内 昭憲、中川 隆
演題 急性一酸化炭素中毒の集団発生におけるトリアージについて



第20回日本集団災害医学会総会・学術集会(2015.2 東京)
発表者 竹内 一、梶田 裕加、寺島 嗣明、権田 友美、岩倉 賢也、青木 瑠里、三木 靖雄、井上 保介、中川 隆
演題 集団災害事案における院内連携について—集団一酸化炭素中毒の受け入れ経験から—



第18回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2015.5 富山)
発表者 森谷 裕司、末廣吉男、三木 靖雄、中川 隆
演題 救急検査認定技師が考える初期診療検査



第18回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2015.5 富山)
発表者 井上 保介、青木 瑠里、岩倉 賢也、小澤 和弘、髙木 省治、花木 芳洋、北川 喜己、三木 靖雄、野口 宏
演題 にっぽんど真ん中祭りにおけるMass-gathering Medicine—第16回大会からの年次報告—



第18回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2015.5 富山)
発表者 加藤 隆寛、岩澤 瞳、荻原 真生、松浦 克彦、三木 靖雄、中川 隆
演題 リコンビナントヒトトロンボモジュリンの有効性に関する検討



第18回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2015.5 富山)
発表者 青木 瑠里、井上 保介、寺島 嗣明、三木 靖雄
演題 処置範囲拡大認定救命士の対応症例提示とその検討



第18回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2015.5 富山)
発表者 光岡 陽一、西原 千晴、宮家 美博、石川 敏美、三木 靖雄、井上 保介
演題 ドクターヘリ連携事案—飲食店でROSCとなった1例—



日本臨床麻酔学会第35回大会(2015.10 横浜)
発表者 野口 裕記、梶田 裕加、堀場 陽子、鈴木 帆高、川原 由衣子、大島 知子、伊藤 洋
演題 愛知県ドクターヘリコプター出動症例での院外気管挿管におけるエアウェイスコープの有用性



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 梶田 裕加、三木 靖雄、井上 保介、青木 瑠里、寺島 嗣明、小澤 和弘
演題 当院における病院前救急隊搬送患者のトリアージシステムの整備



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 齋藤 大蔵、丸藤 哲、佐々木 淳一、池田 弘人、上山 昌史、田熊 清継、荒木 恒敏、小倉 裕司、藤島 清太郎、阿部 智一、白石 淳、久志本 成樹、真弓 俊彦、射場 敏明、岡本 好司、小谷 穣治、阪本 雄一郎、椎野 泰和、白石 振一郎、武山 直志、樽井 武彦、鶴田 良介、中田 孝明、水島 靖明、一二三 亨、藤見 聡、増野 智彦、三木 靖雄、山下 典雄
演題 広範囲熱傷の初期輸液に関する多施設共同前向き無作為化比較対照試験の計画



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 藤島 清太郎、丸藤 哲、齋藤 大蔵、小倉 裕司、久志本 成樹、真弓 俊彦、阿部 智一、白石 淳、荒木 恒敏、池田 弘人、射場 敏明、岡本 好司、上山 昌史、小谷 穣治、阪本 雄一郎、佐々木 淳一、椎野 泰和、白石 振一郎、田熊 清継、武山 直志、樽井 武彦、鶴田 良介、中田 孝明、一二三 亨、藤見 聡、増野 智彦、三木 靖雄、水島 靖明、山下 典雄
演題 ALI/ARDSに対する多施設共同前向き観察研究



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 阿部 智一、小倉 裕司、齋藤 大蔵、久志本 成樹、白石 淳、藤島 清太郎、荒木 恒敏、池田 弘人、射場 敏明、上山 昌史、岡本 好司、小谷 穣治、阪本 雄一郎、佐々木 淳一、椎野 泰和、白石 振一郎、田熊 清継、武山 直志、樽井 武彦、鶴田 良介、中田 孝明、一二三 亨、藤見 聡、増野 智彦、真弓 俊彦、三木 靖雄、水島 靖明、山下 典雄、丸藤 哲
演題 Sepsis registry:敗血症診療の国際標準化の現状と展望



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 小倉 裕司、丸藤 哲、阿部 智一、荒木 恒敏、池田 弘人、射場 敏明、上山 昌史、岡本 好司、久志本 成樹、小谷 穣治、齋藤 大蔵、阪本 雄一郎、佐々木 淳一、椎野 泰和、白石 淳、白石 振一郎、田熊 清継、武山 直志、樽井 武彦、鶴田 良介、中田 孝明、一二三 亨、藤島 清太郎、藤見 聡、増野 智彦、真弓 俊彦、三木 靖雄、水島 靖明、山下 典雄
演題 日本救急医学会:学会主導多施設研究の発展とその経験



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 石田 妙美、水野 光規、中川 隆、津田 喬子、田久 浩志、加納 秀記、北川 喜己、井上 保介、市原 利彦、竹内 昭憲、野口 宏
演題 女子マラソンにおける脱水症と低体温症の発症と気象環境



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 青木 瑠里、井上 保介、寺島 嗣明、梶田 裕加、三木 靖雄
演題 処置範囲拡大処置を行わなかった症例の事後検証の必要性について



第43回日本救急医学会総会・学術集会(2015.10 東京)
発表者 水野 光規、中川 隆、津田 喬子、石田 妙美、田久 浩志、加納 秀記、北川 喜己、井上 保介、市原 利彦、竹内 昭憲、野口 宏
演題 マスギャザリング医療における情報伝達の工夫-RIS(Race-condition Information System)日本初導入の試み



第22回日本航空医療学会総会(2015.11 前橋)
発表者 金岡 正枝、坂田 久美子、寺島 嗣明、三木 靖雄
演題 複数患者に対してフライトナースが行うトリアージの実践



第22回日本航空医療学会総会(2015.11 前橋)
発表者 寺島 嗣明、三木 靖雄、青木 瑠里、井上 保介
演題 工場爆発による熱傷患者が複数発生した局地災害事案の検討



第22回日本航空医療学会総会(2015.11 前橋)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、青木 瑠里、梶田 裕加、井上 保介
演題 医療スタッフによる着陸時の安全確認の視界について



第18回日本救急医学会中部地方会学術集会(2015.12 福井)
発表者 岸野 孝昭、寺島 嗣明、梶田 裕加、津田 雅庸、三木 靖雄、武山 直志
演題 コンビニAEDを用いて市民によって電気的除細動され社会復帰しえたBrugada症候群の1例



第18回日本救急医学会中部地方会学術集会(2015.12 福井)
発表者 落合 都萌子、梶田 裕加、津田 雅庸、三木 靖雄、青木 瑠里、寺島 嗣明、竹中 信義、武山 直志
演題 初診で診断に至らず治療が遅れたメタノール中毒の1例



第18回日本救急医学会中部地方会学術集会(2015.12 福井)
発表者 高井夕貴子、梶田 裕加、津田 雅庸、井上 保介、富野 敦稔、波柴 慰充、丸地 佑樹、武山 直志
演題 免疫不全を背景に、両下腿の表皮剥離と菌血症を合併し診断に難渋した1症例

2016

書籍

武山 直志
今日の治療指針 私はこう治療している(医学書院)
武山 直志
ジェネラリストのための外来初療処置ガイド(医学書院)

学術論文

英文

Clostridium Perfringens Infection in a Febrile Patient with Severe Hemolytic Anemia.
Hashiba M, Tomino A, Takenaka N, Hattori T, Kano H, Tsuda M, Takeyama N.
Am J Case Rep. 2016 Apr 6;17:219-23.

Infection site is predictive of outcome in acute lung injury associated with severe sepsis and septic shock.
Fujishima S, Gando S, Daizoh S, Kushimoto S, Ogura H, Mayumi T, Takuma K, Kotani J, Yamashita N, Tsuruta R, Takeyama N, Shiraishi S, Araki T, Suzuki K, Ikeda H, Miki Y, Suzuki Y, Yamaguchi Y, Aikawa N; Japanese Association for Acute Medicine Sepsis Registry (JAAM SR) Study Group.
Respirology. 2016 Jul;21(5):898-904

Sandwich ELISA for circulating myeloperoxidase- and neutrophil elastase-DNA complexes released from neutrophil extracellular traps.
H Kano, M Aminul Huq, M Tsuda, H Noguchi, and N Takeyama
Advanced Techniques in Biology & Medicine 2016 1(5)

和文

報告

Naoshi Takeyama
Utilising the immune system in the fight against sepsis (2016 Sep, Journal of Intensive Care)

学会発表



第43回日本集中治療医学会学術集会(2016.2 神戸)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、渡部 篤史、波柴 慰充、富野 敦稔、青木 瑠里、梶田 裕加、津田 雅庸、井上 保介
演題 救急外来または救急搬送された心筋梗塞患者の検討



第21回日本集団災害医学会総会・学術集会(2016.2 山形)
発表者 稲葉 基高、石井 美恵子、尾北 賢治、浅井 悌、苛原 隆之、富野 敦稔、甲斐 聡一朗、夏川 知輝、鈴木 健介、前川 和彦
演題 バヌアツ共和国サイクロン災害に対するNGO災害人道支援会の支援活動



第11回東海外傷カンファレンス(2016.4 名古屋)
発表者 富野 敦稔
演題 多発性外傷による出血性ショックに対し脾、腎動脈塞栓後、肺部分切除を施行した一例



第19回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2016.5 福島)
発表者 津田 雅庸、川谷 陽子、坂田 久美子、阿保 勝枝、武山 直志
演題 救急医の視点から特定行為に係る看護師の活用



第19回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2016.5 福島)
発表者 青木 瑠里、井上 保介、竹中 信義、寺島 嗣明、波柴 慰充、富野 敦稔、梶田 裕加、津田 雅庸、三木 靖雄、武山 直志
演題 処置拡大救命士に立ちはだかる壁~経験症例数と継続観察時間の違い~



第19回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2016.5 福島)
発表者 井上 保介、青木 瑠里、小澤 和弘、武山 直志、岩倉 賢也、水野 光規、加納 秀記、花木 芳洋、北川 喜己、野口 宏
演題 にっぽんど真ん中祭りにおけるMass-gathering Medicine—第17回大会および10年間の医療支援報告—



第19回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2016.5 福島)
発表者 桑原 謙、加藤 賢、大脇 正晴、大崎 秀由紀、青木 瑠里、津田 雅庸、武山 直志
演題 PAD症例から学ぶ、今後の求められる取り組みについて



第30回日本外傷学会(2016.5 東京)
発表者 三宅 央哲、津田 雅庸、富野 敦稔、髙木 省治、井上 保介、寺島 嗣明、竹中 信義、武山 直志
演題 外傷に伴い胆管内に多量の気腫を認めた症例



第30回日本外傷学会(2016.5 東京)
発表者 富野 敦稔、津田 雅庸、武山 直志
演題 脾・腎損傷TAE後、肺損傷に対し肺部分切除術を施行した一例



第12回生体防御医学研究会(2016.6 名古屋)
発表者 富野 敦稔、津田 雅庸
演題 敗血症ショック患者におけるT細胞レパトア機能障害



第24回日本集中治療医学会東海北陸地方会総会・学術集会(2016.6 名古屋)
発表者 小野 真奈美、寺島 嗣明、梶田 裕加、丸地 佑樹、竹中 信義、波柴 慰充、青木 瑠里、富野 敦稔、津田 雅庸、三木 靖雄、井上 保介、武山 直志
演題 MELASと臨床的に診断し、早期に治療を開始した一例



第24回日本集中治療医学会東海北陸地方会総会・学術集会(2016.6 名古屋)
発表者 金井 里奈、寺島 嗣明、梶田 裕加、丸地 佑樹、竹中 信義、波柴 慰充、富野 敦稔、青木 瑠里、津田 雅庸、三木 靖雄、井上 保介、武山 直志
演題 インフルエンザ肺炎によりARDSを来した1例



第24回日本集中治療医学会東海北陸地方会総会・学術集会(2016.6 名古屋)
発表者 寺西 智史、森 久剛、久保谷 靖子、久保 貞祐、森田 正人、田渕 昭彦、八田 誠
演題 予期せぬ電子カルテ停止により見えてきたもの



第24回日本集中治療医学会東海北陸地方会総会・学術集会(2016.6 名古屋)
発表者 三宅 央哲
演題 保存的治療により改善した胃壁内気腫と門脈気腫の一例



愛知県東部ICU感染症セミナー(2016.8 長久手)
発表者 丸地 佑樹、武山 直志
演題 SMA塞栓症に伴う腸管壊死で救命しえた症例



第1回西三河で学ぶ救急医療と臨床検査(2016.9 岡崎)
発表者 武山 直志
演題 高度救急医療に学ぶ症例



第8回日本Acute Care Surgery学会学術集会(2016.9 大阪)
発表者 富野 敦稔、竹中 信義、寺島 嗣明、波柴 慰充、青木 瑠里、梶田 裕加、津田 雅庸、武山 直志
演題 大動脈ステント治療を併用した多発外傷の一例



第2回脳神経救急治療のABC(2016.10 名古屋)
発表者 武山 直志
演題 熱傷重症度の初期診断



第31回日本Shock学会総会(2016.10 東京)
発表者 森 久剛、加藤 祐将、三宅 央哲、丸地 佑樹、富野 敦稔、津田 雅庸、武山 直志
演題 高度侵襲下における血管透過性亢進とneuregulin(NRG)-1との関連



The 8th Congress of the International Federation of Shock Societies(2016.10 Tokyo)
発表者 Muhammad Aminul Huq,Yuka Kajita, Yuuki Maruchi, Teruaki Miyake, Yuusuke Kato, Tsuguaki Terajima, Hisatake Mori, Masamitu Hashiba, Atsutoshi Tomino, Ruri Aoki, Masabobu Tsuda, Hideki Kanou, Naoshi Takeyama
演題 NEUTROPHIL EXTRACELLULAR TRAPS INDUCE ORGAN DAMAGE DURING SEPTIC SHOCK:PROTECTIVE EFFECTS OF HEMOPERFUSION WITH A POLYMYXIN B CARTRIDGE



第20回へき地離島救急医療学会学術集会(2016.10 島根)
発表者 松川 晃子、梶浦 美佳、青木 瑠里、武山 直志、井上 保介
演題 へき地医療の在り方について学ぶ—学生の立場から—



第23回日本航空医療学会総会(2016.10 埼玉)
発表者 坂田 久美子、三木 靖雄、友 茂樹、中井 公仁枝、宮澤 恭子、寺島 嗣明
演題 愛知県ドクターヘリにおける学習ソフトの開発と活用



第23回日本航空医療学会総会(2016.10 埼玉)
発表者 寺島 嗣明、三木 靖雄、富野 敦稔、津田 雅庸、坂田 久美子、加納 秀記、武山 直志
演題 ドクターヘリ活動におけるポータブル動画転送システムの活用



第23回日本航空医療学会総会(2016.10 埼玉)
発表者 三木 靖雄、寺島 嗣明、坂田 久美子
演題 愛知県ドクターヘリコプター e-ラーニングシステムの立ち上げ



第44回日本救急医学会総会・学術集会(2016.11 東京)
発表者 寺島 嗣明、丸地 佑樹、竹中 信義、波柴 慰充、青木 瑠里、富野 敦稔、津田 雅庸、梶田 裕加、加納 秀記、武山 直志
演題 院外心停止患者の予後推定にプロカルシトニンを用いることができるか



第44回日本救急医学会総会・学術集会(2016.11 東京)
発表者 青木 瑠里、三宅 央哲、丸地 佑樹、加藤 祐将、竹中 信義、富野 敦稔、妹尾 洋、井上 保介、津田 雅庸、加納 秀記、武山 直志
演題 当病院の薬物分析センター15年の経験を振り返る



第44回日本救急医学会総会・学術集会(2016.11 東京)
発表者 石川 祥一朗、水野 光規、伊藤 友里枝、池山 由紀、伊藤 友弥、武山 直志
演題 愛知県ドクターヘリによる小児患者搬送の現状~小児救命救急センターとドクターヘリ~



第44回日本救急医学会総会・学術集会(2016.11 東京)
発表者 丸地 佑樹、竹中 信義、寺島 嗣明、波柴 慰充、青木 瑠里、梶田 裕加、津田 雅庸、武山 直志
演題 卵巣奇形腫に合併した抗NMDA受容体脳炎の一例



第44回日本救急医学会総会・学術集会(2016.11 東京)
発表者 田島 典夫、畑中 美穂、青木 瑠里、井上 保介
演題 一時救命処置実施による心的ストレスがその後の救助意欲に及ぼす影響



第44回日本救急医学会総会・学術集会(2016.11 東京)
発表者 波柴 慰充、丸地 佑樹、竹中 信義、寺島 嗣明、青木 瑠里、富野 敦稔、梶田 裕加、津田 雅庸、加納 秀記、武山 直志
演題 四塩化炭素を誤飲し、心肺停止で救急搬送された1例



第19回日本救急医学会中部地方会学術集会(2016.12 名古屋)
発表者 寺島 嗣明
演題 ドクターヘリの活用と躍進~災害時の協働を見据えて~



第19回日本救急医学会中部地方会学術集会(2016.12 名古屋)
発表者 三宅 央哲、森 久剛、青木 瑠里、寺島 嗣明、竹中 信義、加藤 祐将、丸地 佑樹、梶田 裕加、津田 雅庸、加納 秀記、武山 直志
演題 原疾患の影響で重症化したシートベルト損傷の2例



第19回日本救急医学会中部地方会学術集会(2016.12 名古屋)
発表者 富野 敦稔、波柴 慰充、丸地 佑樹、竹中 信義、加藤 祐将、寺島 嗣明、梶田 裕加、津田 雅庸、加納 秀記、武山 直志、羽生田 正行
演題 転落外傷で肋骨が肺実質に刺入し、緊急手術を要した一例



第19回日本救急医学会中部地方会学術集会(2016.12 名古屋)
発表者 鳥居 麻以、指宿 麻悠、三宅 央哲、加藤 祐将、竹中 信義、寺島 嗣明、森 久剛、津田 雅庸、武山 直志
演題 保存的加療で予後良好な経過をたどった上腸間膜動脈再解離の1例